ネット型不動産会社を狙う 仲介手数料無料マイホーム大作戦!!

仲介手数料を無料にするには

ネット型不動産会社を狙う

仲介手数料無料という言葉が最近マイホームを購入しようとする人の間で話題になっています。前章でも触れましたが、仲介手数料は物件価格の3%+6万円を上限として徴収して良い事になっています。したがって売り主も買主もこの上限金額をそれぞれ不動産会社に支払っているのが今までの不動産業界の常識でした。

不動産会社の主な収入はデベロッパー物件の販売価格と仲介手数料です。そのため仲介物件を売るためには多くの営業マンを抱え、見栄えの良い広告を作りそれを何万枚も印刷して新聞の折り込み広告としたり街中で配布したりしています。

デベロッパー物件の場合はモデルハウスやモデルルームを作って販売促進のイベントを企画する事もあります。こうして莫大なコストを掛けて販売しているのです。しかし、現代はインターネットが多くの家庭に浸透しました。ユーザーは自分の目的に沿った情報を検索する時にメインに使うのがインターネットです。サイトの制作費は広告宣伝費に比べれば遥かに低コストです。

多くの営業マンを抱える必要もありません。こうして物件を販売するためのコストをかなりスリム化させる事が出来ます。そうすれば仲介手数料は上限一杯まで取らなくても十分営業して行けるという訳です。

したがってネット型の不動産会社を狙って検索すれば仲介手数料無料という不動産会社を見つける事が出来ます。ネット型不動産の場合仲介手数料は両手では無く片手つまり売り主さんの方から取る、若しくは折半というケースが多いので通常の不動産会社に比べて手数料が半額以下から無料にする事が可能なのです。

スポンサードリンク

マイホーム購入作戦

自分にピッタリの物件は?

不動産会社の選び方

物件購入費以外の諸経費

仲介手数料を無料にするには