不動産会社を比較せよ 仲介手数料無料マイホーム大作戦!!

仲介手数料を無料にするには

不動産会社を比較せよ

現代はインターネットを使って、自宅に居ながら若しくは外出先でも自分が欲する情報の殆どを検索出来る様になりました。以前まではマイホーム購入を決心したら、まずは住みたい土地まで足を運びそこにある不動産屋に相談し、良い物件があれば現地を視察するという流れでしたね。

これでは1日に回れる不動産屋はせいぜい3件程度でしょう。また不動産業界に長く根付いているある種の常識、例えば仲介手数料は両手(売り主と買主の両方に請求する)、値段は物件価格×3%+6万円等はどこの不動産屋でも一律だったため、物件さえ気に入れば後は手付けとして頭金を入金して契約の実行を待つのが一般的でした。

しかしインターネットの普及はこうした不動産業界の常識を大きく覆す事になります。既存の不動産会社に比べ宣伝広告費と人件費や施設維持費を大幅に節約出来るインターネット型不動産会社の登場で、それまで常識だった「仲介手数料は上限額一杯まで取る」、から「買主の仲介手数料は半額以下から無料にする」という新しい宣伝方法が出てきたのです。

仲介手数料はデベロッパー物件の販売価格と同様不動産業者の大きな収入源です。3000万円の物件を仲介すると売り主と買主の両方から約100万円近くが報酬として得られる訳ですからこの差は大きいですね。しかし買主にとってみれば、これから物件購入費に加えて多くの諸経費がかかる訳ですからこの仲介手数料の有無はとても大きな問題になります。

出来るだけ物件購入費以外の諸経費は安く抑えたいのが本音でしょう。現代ではこうした業者間のサービスの違いが出てきはじめているのです。したがってこれらかの物件探しはインターネットを使ってより多くの業者を比較し、納得出来るサービスを提供している業者を選ぶのが主流になるかもしれません。

スポンサードリンク

マイホーム購入作戦

自分にピッタリの物件は?

不動産会社の選び方

物件購入費以外の諸経費

仲介手数料を無料にするには